浜松市PTA連絡協議会
TEL (053)482-8648

会長挨拶

つながり 学び ともに育つPTA
~家庭・学校・地域が連携し子供たちの未来(笑顔)をつくる~ 

仲子三矢 (なかこ みつや)(江西中)

会長あいさつ

日頃より、会員の皆様には、各学校でのPTA活動並びに浜松市PTA連絡協議会(浜松市P連)の活動にご理解とご協力をいただき、誠にありがとうございます。昨年度に引き続き会長を務めます仲子と申します。皆様とともに子供たちの成長・笑顔のため、背伸びせずさまざまな事柄に取り組んでいく所存です。

浜松市P連の活動方針は「子供たちの笑顔」に焦点をあて、昨年度同様「つながり 学び ともに育つPTA ~家庭・学校・地域が連携し 子供たちの未来(笑顔)をつくる~」としました。PTAは「児童生徒の健全な育成を図る」ことを目的としています。この目的の達成のためには、子供たちの教育に直接責任を負う家庭と学校の協力が何より重要です。

しかしながら、近年、各家庭の少子化や共働き世帯の増加等により、保護者のPTA活動への関わり方が変化しています。教育の原点は家庭であり、子供の成長に「親力の向上」は欠かせません。いろいろな機会を通じて子供たちと接し、学び、ともに成長を実感してほしいと思います。そのためにもこれからはPTA役員・会員・地域の方々との協力のもと、今まで以上に各校区のコミュニティを活性化していくことが必要であると思います。

一方、学校では、先生の長時間労働が深刻化する中、昨年度よりさまざまな働き方改革が取り組まれています。いきいきとした先生と接することが子供たちの成長につながります。PTA活動においてもそのための支援や工夫が必要だと思います。

個人情報保護法改正やPTA加入に関する問題等、PTAを取り巻く環境の変化に対応し、「子供たちの笑顔のため」にも、浜松市内143校の各PTAが「つながり」を持ち、ともに学び・成長できる浜松市P連を目指してまいります。ご支援ご協力いただきますようお願い致します。